スタッフブログ

   

2022.10.4
北海道 でっかいどー(古っ)

みなさまこんにちは。営業部の田中です。
今回は有給をもらって北海道に行ってきたのをレポしようかと思います。

と言っても実は友人が夏は北海道に籠もっていてそこに泊りがけで遊びに行ったというのがオチなのですが、、、
そう私といえば趣味はゴルフ。2日間にわたってゴルフを堪能してきました。

で、今回はスコアが云々などというのはおいといて(笑)
その北海道のゴルフコースの素晴らしさを一部画像と言葉を通してお伝えできればなーと思っています。

 

初日は桂ゴルフ倶楽部でした。

女子プロトーナメントも数多く開催されているコースです。
ここ3年はニッポンハムレディスクラシック開催コースで今年は西村優菜選手が優勝したそうです。

新千歳空港のすぐそばなので、航空自衛隊の戦闘機の発着訓練がひっきりなしですごい音がしてました。また、ちょうどエリザベス女王の国葬に向かうため?に新千歳から羽田に移動のための政府専用機も離陸していました←このルートは政府専用機しか飛ばないから多分そうだろうとのキャディさんの弁です(笑)。

 

2日目は北海道クラシックゴルフクラブでした。
こちらはもう知る人ぞ知る、行ったことがある人は必ず「日本で一番綺麗」と口にされるコースです。

噂は全く別の機会にご一緒した方からも聞いておりましたが、本当に「美しいコース」とはこういうコースを言うのだ!
と言ってしまうほど想像を超える綺麗さでした。

13番ホールの隣には牧場があり競走馬が放牧されていてこれもまた雰囲気を上げる景観の一つになってました。
(写真を撮り忘れてしまった・・・泣)

 

他、写真ではどこまで伝わるかわかりませんが、できる限り載せたいと思います(笑)

クラブハウスを出たところです。左右180度に広がる壮大な景色に圧倒されます。

  

練習場も芝生直打ちです。

  

INのスタートホール、いきなり池絡みでプレッシャー半端ない。

 

11番ホール ティーイングエリアから

 

17番ショートホール

  

アウトの何番ホールか忘れました。ちょうど日差しがでてきて水面に空が反射しています。緯度が高いせいか太陽の位置も低い。

  

広大なフェアウエイ。 こんなに広いのに左右の白樺林に入ること数回でした(泣)。

 

ナイスショットしてもこんな風に木がスタイミーになる難しい設定です。ちなみにピンクの方は同伴競技者さんで、やすやすと木の間を抜いて行ってました。Nice shot!

  

18ホールスループレイで徒歩のラウンドを終えるとログハウス風のクラブハウスが出迎えてくれます。楽しいことほど時間が早くすぎる・・・  お疲れ様でした(笑)。

両方に言えるのはどちらも完全に白樺の林でセパレートされた林間コースです。
広大な大地を贅沢に切り開いて平坦だけども戦略性と面白みと美しさを兼ね備えたコースで、芝生も洋芝なので色が明るいのとフェアウエイでもボールが少し沈み込んでいて普通に打ちにくいというまた別の難しさも経験できました。

ゴルフをされない方でもこの景色を見るだけで癒やされるのではないでしょうか?

 

いや一大決心して行って本当によかったです。
来年も行けるなら是非行ってみようと思います(笑)

 

おまけ・・・
飛行機あるあるですが、行きのフライトでとても綺麗なブルーアワーに遭遇できました。
こういうのも旅の楽しみの一つですね。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントが1件あります。

  1. ハマー より:

    旅は人生を豊かにしてくれますね(^-^)

DMサービスに関するご質問や自動見積もりはこちらから

困ったときは、お客様サポート

「DMについてもっと知りたい!」、「注文の仕方がわからない」など
ご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

  • お問い合わせ
  • ご利用ガイド